メニュー

ランキング 24時間集計

目次

【商用可能】ちびキャラの作り方とおすすめのモデル/LoRA【Stable Diffusion】

SoreNutsからのお知らせ

 新規記事
3/20に【ComfyUI】ランダムなカラーパターンからイラストを作る方法を公開!
2/28に【ComfyUIでControlNet】img2imgのワークフローの解説を公開!
 更新記事
4/1に服装のプロンプト(呪文)一覧を更新!
3/30に【ComfyUI】img2imgのワークフローの解説を更新!
3/25にポーズのプロンプト(呪文)一覧を更新!

ちびキャラの作り方と、LINEスタンプの制作に使える商用モデルを紹介しています。更にちびキャラ用のLoRAや、ちびキャラにおすすめのプロンプトも紹介!ちびキャラのAIイラストを手軽に作成してみましょう。

目次

ちびキャラの出し方

ちびキャラはプロンプトに「chibi」と入力することで簡単に作れますが、全てのモデルで生成できる訳ではありません。

なのでこの記事ではモデルやLoRAの紹介をしていきます。

アニメ系のモデルなら基本ちびキャラを出すことができますが、今回は特に使い勝手が良いモデルをリストアップして紹介していきます。

また、今回紹介するモデルやLoRAは全て「生成した画像の販売が可能」なのでLINEスタンプの制作などに利用して販売することができます。

【Checkpoint】モデルの紹介











ちびキャラにおすすめのプロンプト

ちびキャラ向けのプロンプトを少し紹介します。

「pedestal」台座

「simple background」シンプルな背景

または

「white background」白背景

その他「flat color」や「flat design」などもおすすめです。

他にもこのサイトではアイデアの種となるプロンプトの記事を複数書いてあるので参考にしてみてください。

【LoRA】ちびキャラ専用

ちびキャラに特化したLoRAも色々あるので組み合わせてみるのも面白いですね。

こちらも商用可能です。



その他ちびLoRA

あわせて読みたい

掲示板

コメントする

このフォームは reCAPTCHA によって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次