メニュー

ランキング 24時間集計

目次

【LoRAなしで】画風を変えるプロンプト(呪文)一覧【Stable Diffusion】

SoreNutsからのお知らせ

 新規記事
3/20に【ComfyUI】ランダムなカラーパターンからイラストを作る方法を公開!
2/28に【ComfyUIでControlNet】img2imgのワークフローの解説を公開!
 更新記事
4/1に服装のプロンプト(呪文)一覧を更新!
3/30に【ComfyUI】img2imgのワークフローの解説を更新!
3/25にポーズのプロンプト(呪文)一覧を更新!

Stable DiffusionでLoRAを使わずにプロンプト(呪文)のみで画風を変える方法を掲載しています。アニメ風やリアル調、線画など実はモデルだけで画風は変えられます。LoRAを使う前に一度試してみましょう。

目次

画風を変えてみるとは?

Stable Diffusionには画風を変えるためのテクニックとしてLoRAがありますが、実はプロンプトで画風の指定をすることで、LoRAなしでも大きく画風を変えることができます。

コピー可能なテーブル

日本語訳英語日本語訳英語
ベクターアートvector art厚塗りimpasto
水彩画watercolor厚塗りのペイントthick paint
線画line art油絵oil painting
ガッシュgouacheパステルpastel
インク画ink drawingキアロスクーロ(明暗法)chiaroscuro
ピクセルアートpixel artフラットデザインflat design
フラットデザインflat designコンター画(輪郭画)contour drawing
スケッチsketchシルエットsilhouette
デジタルペインティングdigital paintingローポリゴンlow poly
3dモデル3d modelアニメ風anime style
マンガ風manga styleコミック風comic style
ポップアートpop artリアル調realistic
フォトリアリスティックphotorealistic

Tips

効果が出にくい場合はstyleを付けることで出やすくなる場合があります。

例: sketch style

画風のプロンプトの検証

今回検証に使うモデルは商用可能な万能モデルCounterfeit-V3.0で検証していきます。

原則としてLoRA一切使わずCounterfeit-V3.0のみで生成していきます。

プロンプトはとてもシンプルな構成で検証していきます。

プロンプトa girl wearing wizard hat is elemental in Deck, upper body, small head
ネガティブ(low quality, crude quality, substandard quality:1.4)

では画風のプロンプトを適用していきましょう。


Vector Art – ベクターアート

これだけで絵柄が180度変わりますね

左がランダムに4枚生成したもので、右がimg2imgで高解像度化したものです。

このようにLoRAを使わずとも画風はプロンプト次第で大きく変えることができます。
更にこれにLoRAを追加しても面白いですね。


Watercolor – 水彩画


Line Art – 線画

Line Artのみではリアル調が出やすいので(Line Art:1.2),animeにしています。


Impasto (Thick Paint) – 厚塗り
Oil Painting – 油絵
 Impastoの方が強力


Ink Drawing – インク画


Pixel Art – ピクセルアート(使いどころ不明)


Flat Design – フラットデザイン

flat colorだと線画風になる


Gouache – ガッシュ – 水彩画に似た種類の絵の具


Pastel – パステル – 柔らかい色彩、淡い色合い

画風というより色合いが変わる


Chiaroscuro – キアロスクーロ(明暗法)


Sketch – スケッチ


Silhouette – シルエット


Anime Style – アニメ風

Counterfeitは元々アニメ調なので効果は薄いですね。


Pop Art – ポップアート


Contour Drawing – コンター画(輪郭画)

ラフな絵ができる


Digital Painting – デジタルペインティング

色が主に結構変化します。虹色っぽくなります。


Manga Style – マンガ風 – 日本で発展した漫画のスタイルを
Comic Style – コミック風 – カラフルで鮮やかな色彩

コミック風になったりならなかったり。


Low poly – ローポリゴン

色んな物がカクカクになる


3D Model – 3Dモデル

かなり3D


Realistic – リアル調
Photorealistic – フォトリアリスティック

強力にリアル調にするプロンプト。どんなモデルでもリアル調になる。


掲示板

コメントする

このフォームは reCAPTCHA によって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次