メニュー

ランキング 24時間集計

目次

モデルの入れ方とおすすめのイラスト系モデル!【Stable Diffusion】

SoreNutsからのお知らせ

 新規記事
3/20に【ComfyUI】ランダムなカラーパターンからイラストを作る方法を公開!
2/28に【ComfyUIでControlNet】img2imgのワークフローの解説を公開!
 更新記事
4/1に服装のプロンプト(呪文)一覧を更新!
3/30に【ComfyUI】img2imgのワークフローの解説を更新!
3/25にポーズのプロンプト(呪文)一覧を更新!

Stable Diffusionのモデルのダウンロードから入れ方と変え方までを解説。イラスト系の最新おすすめモデルも掲載しているので参考にしてみてください。

目次

モデルのダウンロード方法

早速モデルをダウンロードしていきますが、今回は最新の人気モデルをダウンロードする方法を紹介します。

モデルのダウンロード先は大きく分けて二つあります。

1. Civitai

圧倒的に利用者が多いクリエイター達の交流共有の場所です。

他のユーザーが作成した様々なモデルを利用することができます。

https://civitai.comhttps://civitai.com

右上のSign Inから簡単なユーザー登録をすることにより、お気に入り機能通知機能、さらに全てのモデルを利用できるようになります。

左上のModels(モデル)タブから最新の人気モデルをダウンロードしましょう。

左端のソート機能からMOST LIKED(お気に入りの数)を選択

右上のソート機能からMONTH(30日以内)を選択

Model typesCheckpoint

Base modelSD 1.5

何故「SD1.5」なのか?

最新のモデルは実は「SDXL 1.0となっています。

しかし、現時点では品質が下がったという意見が多くあります。

これはSDXLがリアル系の画像を生成するのに向いているという特徴と、まだリリースされて日が浅いためです。

さらに既存のLoRA(画風を変えたり版権キャラクターを出す機能)は互換性がないため全て使えません。

それ以外の「SD2.0系」はSDXLの実質下位互換であり、人気もありません。

イラスト系のモデルを使いたい場合は現状SD1.5一択です。(情報が入り次第更新します)

つまりリアル系の画像を生成したい場合はSDXLも使ってみてもいいですが、VAE(生成エンコーダ)を専用のものに変えないといけないので注意してください。

モデルを選択したら右上のDownloadから保存しましょう

注意点

各モデルには右下に投稿者が設定したモデルの規約が書いてあります。

残念ですが販売を禁止しているモデルが大部分を占めているのが現状です。
規約を破るとコンテンツの削除や、まず無いと思いますが最悪の場合、投稿者による訴訟のリスクがあります。

2. Hugging Face

こちらもAIコミュニティの一つで、誰でもAIモデルやデータセットを共有することができます。

ホームからモデルを見つけるのは分かりづらいので、公式が用意してくれているギャラリーを使いましょう。

https://huggingface.co/spaces/huggingface-projects/diffusers-gallery

モデルを選択し、Files and versionsタブに移動します。

右端にある矢印アイコンからダウンロードできます↓

モデルの入れ方と変え方

モデルをダウンロードしたら、モデル専用のフォルダーに移動してください。

stable-diffusion-webui/models/Stable-diffusion

Stable-diffusionフォルダ内ならさらにフォルダ分けをして管理することもできます。

モデルを入れたらStable Diffusionを起動し、一番左上のセレクトボックスからモデル(checkpoint)を変更できます。

セレクトボックスの隣にある青いぐるぐるしたアイコンを押すことによりモデルフォルダが再読み込みされ、利用できるようになります。

おすすめのモデル

最後に「筆者が考えたおすすめのモデル」を少し紹介します。

LoRAは使わず、モデル(Checkpoint)のみで検証しています。

イラスト系モデル

おすすめモデル
Counterfeit-V3.0

2.0から大きく進化した超人気の商用可能モデル。ダウンロード数は15万回越え。

https://civitai.com/models/4468

実はこのモデルは女性よりも男性を生成するほうが得意です。「handsome boy」というプロンプトがおすすめです。

おすすめモデル
Tsubaki

こちらも商用可能モデル。日本人の方が作っていてCivitaiに詳しい使い方の解説が掲載しています。

https://civitai.com/models/58557

Counterfeit V3.0がベースになっていて生成できる系統は似ていますが、女性を生成するのが得意になっています。

おすすめモデル
CuteYukiMix

とても特徴的で使い勝手が良いモデル。男性もしっかり生成できます。

https://civitai.com/models/28169

更新頻度が非常に高く、モデルの種類が大量にあります。最新モデルが一番品質が高いというわけではなく、バージョンによって生成できる絵柄が大きく異なるので注意してください。

NeoChapter3や2がおすすめです。

おすすめモデル
Cool Mix

目に特徴があるモデル。非常に繊細でリアル調のタッチです。

https://civitai.com/models/63455


掲示板

コメントする

このフォームは reCAPTCHA によって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
目次